河原医療大学校 新居浜校(仮称)は修学支援新制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
個別相談

新着情報

NEWS RELEASE
2020.06.19新着情報

高等教育の修学支援新制度について

高等教育の修学支援新制度とは

経済的な理由で学び続けることを諦めないよう、意欲のある学生のみなさんの「学び」を支える、国の支援制度です。この制度を利用することで、経済的な負担を大幅に軽減することができます。
本校は、文部科学省が定めた要件を満たし、国から認定されました。

この新しい制度は、下記2つの支援により安心して学んでいただけます。

  • 授業料・入学金の免除または減額(授業料等減免)
  • 給付型奨学金の支給

 

支援対象者

●住民税非課税世帯 及びそれに準ずる世帯の学生
●学ぶ意欲のある学生(高等学校等における評定平均値が3.5以上あること)

収入が一定金額以下であれば、住民税非課税世帯でなくても、世帯収入に応じた3段階の基準で支援額が決まります。

▼収入・所得の上限額の目安 ※本人、親①(★)、親②(無収入)、高校生の4人家族の場合

(★)が給与所得者の世帯 (★)が給与所得者以外の世帯
第Ⅰ区分 第Ⅱ区分 第Ⅲ区分 第Ⅰ区分 第Ⅱ区分 第Ⅲ区分
295万円 395万円 461万円 186万円 256万円 305万円

制度利用の確認方法
ご自身が対象なのか?どのくらいの支援が受けれるのか?
日本学生支援機構の進学資金シュミレーションにて、ご確認ください。

支援金額について

本校は「専門学校 私立(昼間制)」なので、入学金上限額:16万円、授業料上限額:59万円になります。

POINT1 授業料・入学金の免除/減額

  入学金減免 授業料減免
第Ⅰ区分 約16万円 約59万円
第Ⅱ区分 約10万円 約39万円
第Ⅲ区分 約5万円

約19万円

POINT2 給付型奨学金の支給額

  自宅生 年間給付 自宅外生 年間給付
第1区分 約46万円(38,300円/月) 約91万円(75,800円/月)
第2区分 約30万円(25,600円/月) 約60万円(50,600円/月)
第3区分 約15万円(12,800円/月) 約30万円(25,300円/月)

本校の医療秘書科(2年制)第区分(自宅通学)適用例

本校の医療秘書科(2年制)第区分(自宅通学)適用例

本校の医療事務科(1年制)第区分(自宅通学)適用例

本校の医療事務科(1年制)第区分(自宅通学)適用例

その他、修学支援新制度についてのホームページリンク

 

各種イベントのご案内

各イベントで担当スタッフより詳しくお話しさせていただいておりますので、ぜひご参加ください。

オープンキャンパスのご予約